株式会社ニックス
カタログダウンロード
お問い合わせフォーム

MENU

ニックスの生産体制

当社工場での射出成形は最新鋭の設備と自動化により24時間稼働を実現し、高品質・高精度・高生産性をご提供することでお客様のご要望にお応えします。

ISO14001およびISO9001の認証取得済み

ニックスの“ものづくり”

電子機器業界から自動車業界まで広範囲にわたるお客様のプラスチック部品を手掛ける自社成形工場では、工場設立から25年を超えた今も、脈々と“ものづくりを志す DNA” が受け継がれ、磨かれています。

金型設計・量産条件設定

開発部門からのお客様の仕様を満足する設計を受け、安定かつ効率よく成形できる金型の設計と成形条件設定を多種多様なプラスチック材料、形状の成形経験を活かして行います。

生産(量産)

安定供給と品質維持を目的とした耐震構造、空調完備、二重シャッターの建屋内で7tから130tまで延べ43台の射出成形機と最適な付帯設備を組み合わせ、24時間安定稼働を行います。小ロットから月産数百万個を超える大量生産にも対応可能です。製品は定期的な品質チェックとデータ記録により、異常の発生防止や早期発見を実現しトレース管理も可能にしています。

品質管理

お客様の仕様を満足できるように、各種寸法については、ミクロンオーダーの測定を行い管理します。また、異物、キズ、表面状態、真円度など細部にわたる検査を実施し、安心・安全な製品の供給を維持いたします。

物流

工場に併設された製品倉庫には、製品の自動ピッキング倉庫、大量生産品の在庫スペースがあり、安定した製品供給が可能です。当社標準部品については受注から出荷までのリードタイム短縮を、自動車業界向けなどの計画的な内示生産で在庫を確保する成形部品では受注、翌日出荷を実現しています。

プラスチックの再利用

生産において再利用しきれないランナーなどの樹脂は手順書に従って材質別に分別され、機密保持契約を結んでいる専門業者を通じてリサイクルプラスチックの原料として回収されています。

ニックスの“カイゼン”

“ものづくり” に対する熱意とチャレンジ精神は、継続的な“カイゼン”活動により養われています。

VM(Visual Management)

進化するものづくりへのニーズに対応することが現場の命題です。
経営計画に基づく目標管理を見える化し、成形現場における見える化管理を徹底しています。また、VMをカイゼン活動にも役立てています。

小集団活動

20年以上継続している小集団活動は、現場だけでなく出荷までに関わる社員全員で行っています。年2回の発表会でその成果を評価しています。

5Sの維持

5Sの強化、維持を推進しております。
(写真は工具台車、工程内在庫の定位置化の例)

上記の他、安全衛生委員会による巡回点検などの活動も実施しています。

主要設備(概要)

成形設備

 射出成型機 7t〜130t(43台)
 取出機 トラバース式、スイング式など(43台)
 ※温調機、材料乾燥機、粉砕機、金型クレーンなど完備

計測機器・試験装置

 CNC画像測定機、表面粗さ測定機、真円度測定機、投影機、万能試験機
 ビッカース硬度計、三次元測定機、画像測定機、水分率計

金型加工設備

 旋盤、高速精密旋盤、フライス盤、NCフライス盤、精密NC放電加工機
 平面研磨盤、精密平面研磨盤、ボール盤、レーザー溶接機

その他

 アニール装置、計量器、梱包シール機など

お問い合わせ 最初に以下のお問い合わせ内容のカテゴリーをひとつお選び、メールフォームからお問い合わせください

PAGE TOP