株式会社ニックス
カタログダウンロード
お問い合わせフォーム

MENU
プリント基板実装関連 : マガジンラック:NKサートシリーズ

NKサートシリーズ ワンタッチアジャスト タイプ

高精度で高品質を実現。誰にでも幅調整がカンタン正確に行えます。

  • 基板幅調整がわずか5秒、連動並行移動方式(ラック&ピニオン)を採用
  • リフロー後の加熱された基板に耐えるガイドレール構造により、135℃と165℃タイプの2種類のマガジンラックをご用意しています。

    (注)耐熱温度はマガジンラック全体に対するものではありません。乾燥炉などでの使用はできません。

  • 各社実装機メーカーに対応したスタンダード仕様です。

    (注)ご採用時に、仕様をご確認ください。

  • ワンタッチアジャストタイプで業界最軽量。精度、品質に優れ、ゆがみがなく、圧倒的な納入実績を重ねています。
  • ワンタッチAJスロープを標準装備
オプション
  • ・ ガイドチャンネル4本(支柱)[S,Mサイズ]、Lサイズ以上は標準装備です。
  • ・ バネ式ストッパー棒
  • ・ ガイドレール目盛(取付けできる製品とできない製品がありますので、お問い合わせください。)

Sサイズ
NKAJ-0211N・G

Sサイズ
NKAJ-0218R・G

Lサイズ
NKAJ-0531R・G

XLサイズ
NKAJ-0546R・G


基板収納幅20mm~460mmまで対応


マガジンラック寸法(mm)




ガイドレール反り対策



ガイドレールを上下に5分割することにより、上段と下段の温度差の違いによる膨張・収縮の影響がありません。
ガイドレールとアルミハットプレートの間によりクリアランスをとり、熱による膨張・収縮を吸収する構造で、ネジ止め無しのためガイドレールにストレスがなく変形しません。


製品寸法表(ベース材質:金属)(単位:mm)

製品
番号
ガイド
レール
耐熱
温度
外形
寸法
アジャスト幅AJ 基準
位置
ピッチP 収納
枚数
質量
(kg)
サイズ ストッパー棒
(オプション)
L
(奥行)
W
(幅)
H
(高さ)
A B
★NKAJ-0211N・G 60℃
以下
160 160 395 20~110 22.5 34 8 40 1.9 S L=383
★NKAJ-0211R-AL 135℃
以下
260 165 270 20~110 20 34 4 50 1.6 L=258
NKAJ-0218R・G 135℃
以下
210 230 315 20~180 22 34 5 50 1.7 L=303
NKAJ-0525N・G 60℃
以下
355 320 563 50~250 34 34 10 50 5.2 M L=557
NKAJ-0525R・G 135℃
以下
355 320 563 50~250 34 34 10 50 5.2 L=557
NKAJ-0525SR・G 165℃
以下
355 320 563 50~250 34 34 10 50 5.2 L=557
NKAJ-0531R・G 135℃
以下
535 380 570 50~310 34 41 10 50 9.4 L L=564
NKAJ-0531SR・G 165℃
以下
535 380 570 50~310 34 41 10 50 9.4 L=564
★NKAJ-0531RE・G 135℃
以下
535 380 570 50~310 34 41 12.5 40 11.4 L=564
NKAJ-0531R34*34・G 135℃
以下
535 380 563 50~310 34 34 10 50 9.4 L=557
NKAJ-0531SR34*34・G 165℃
以下
535 380 563 50~310 34 34 10 50 9.4 L=557
NKAJ-0733R・G 135℃
以下
460 400 565 70~330 35 35 10 50 8.8 YL L=557
NKAJ-0733SR・G 165℃
以下
460 400 565 70~330 35 35 10 50 8.8 L=557
NKAJ-0733R34*34・G 135℃
以下
460 400 563 70~330 34 34 10 50 8.8 L=557
NKAJ-0733SR34*34・G 165℃
以下
460 400 563 70~330 34 34 10 50 8.8 L=557
NKAJ-0539R・G 135℃
以下
535 460 570 50~390 34 41 10 50 10.5 LL L=564
NKAJ-0539SR・G 165℃
以下
535 460 570 50~390 34 41 10 50 10.5 L=564
NKAJ-0539R34*34・G 135℃
以下
535 460 563 50~390 34 34 10 50 10.5 L=557
NKAJ-0539SR34*34・G 165℃
以下
535 460 563 50~390 34 34 10 50 10.5 L=557
NKAJ-0546R・G 135℃
以下
535 530 563 50~460 34 34 10 50 12.3 XL L=557
NKAJ-0546SR・G 165℃
以下
535 530 563 50~460 34 34 10 50 12.3 L=557
NKAJ-0531R-G400 135℃
以下
400 380 563 50~310 34 34 10 50 7.6   L=557
NKAJ-0733R-G400 135℃
以下
400 400 563 70~330 34 34 10 50 7.6 L=557

*梱包は、ユニット出荷です。完成組立はオプション対応となります。
*基準位置変更については窓口までご相談ください。
★特注対応品となります。

 
 

NKサートシリーズ ねじロックアジャスト タイプ

高精度で高品質を実現


  • 業界最軽量タイプです。(NKAJ-0525N3・Gは3.7kg)
  • リフロー後の加熱された基板に耐えるガイドレール構造により、135℃と165℃タイプの2種類のマガジンラックをご用意しています。

    (注)耐熱温度はマガジンラック全体に対するものではありません。乾燥炉などでの使用はできません。

  • 各社実装機メーカーに対応したスタンダード仕様です。

    (注)ご採用時に、仕様をご確認ください。

  • 精度、品質に優れ、ゆがみがなく、圧倒的な納入実績を重ねています。


オプション
  • ・ ガイドチャンネル4本(支柱)
  • ・ バネ式ストッパー棒
  • ・ ガイドレール目盛
  • ・ 4本ガイドチャンネル仕様


固定化された基板幅に最適なエコノミータイプ。

強度アップ構造。支柱はベースに埋め込みです。

最軽量3.7kgで、らくらく搬送。





製品寸法表 (単位:mm)

製品番号 ガイドレール耐熱温度 外形寸法 アジャスト幅AJ ベース材質 基準位置 ピッチP 収納枚数 質量(kg) サイズ
L(奥行) W(幅) H(高さ) A B
NKAJ-0525N3-G 60℃以下 355 320 563 50~255 プラスチック 34 34 10 50 3.7
NKAJ-0525R3-G 135℃以下 355 320 563 50~255 プラスチック 34 34 10 50 3.8
NKAJ-0525SR3-G 165℃以下 355 320 563 50~255 プラスチック 34 34 10 50 3.8

※ 梱包は、ユニット出荷です。完成組立はオプション対応となります。
※ 仕様は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

NKサートシリーズ Wアジャスト タイプ

センターストッパー採用。最多200枚収納(30~100mm幅基板対応)


  • Mサイズのローダー、アンローダーが使用可能です。
  • 基準位置が同じで、反転して使用できます。
  • リフロー後の加熱された基板に耐えるガイドレール構造により、135℃と165℃タイプの2種類のマガジンラックをご用意しています。

    (注)耐熱温度はマガジンラック全体に対するものではありません。乾燥炉などでの使用はできません。

  • 各社実装機メーカーに対応したスタンダード仕様です。

    (注)ご採用時に、仕様をご確認ください。

  • 精度、品質に優れ、ゆがみがなく、圧倒的な納入実績を重ねています。
  • ガイドチャンネル4本を標準装備


オプション
  • ・ バネ式ストッパー棒
  • ・ ガイドレール目盛


センターストッパー棒が取付可能。

基準位置図。

1サイド50枚収納、4サイドで200枚収納可能。







製品寸法表 (単位:mm)

製品番号 ガイドレール耐熱温度 外形寸法 アジャスト幅AJ ベース材質 基準位置 ピッチP 収納枚数 質量(kg) サイズ
L(奥行) W(幅) H(高さ) A B
NKAJ-0310N3-WG 60℃以下 355 320 563 30~100 プラスチック 34 34 10 100 6.4
NKAJ-0310R3-WG 135℃以下 355 320 563 30~100 プラスチック 34 34 10 100 6.6
NKAJ-0310SR3-WG 165℃以下 355 320 563 30~100 プラスチック 34 34 10 100 6.6

※ 梱包は、ユニット出荷です。完成組立はオプション対応となります。
※ 仕様は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ 最初に以下のお問い合わせ内容のカテゴリーをひとつお選び、メールフォームからお問い合わせください

PAGE TOP