株式会社ニックス
カタログダウンロード
お問い合わせフォーム

MENU
実装工程向け商品 : トレーサビリティ(ラベル)

印字機能なしラベルフィーダ(AMPシリーズ)

AMPシリーズ
写真はAMPPC02-001

 

GMPモジュール

左側:GMP01 右側:GMP02

  • 熱転写プリンタなどで印字した印字済みのロール状ラベルをセットして使用するタイプです。
  • 使用するラベルサイズにアジャストできてワンタッチ脱着可能なGMPモジュール(ラベル剥離ユニット)がAMP1台につき1個別途必要です。
  • GMPモジュールは最大適用ラベル長が50mmのGMP01-001と35mmのGMP02-001の2タイプがあります。*マウンター機種によって使用可否があります。
  • GMPモジュールはすべての機種の印字機能なしラベルフィーダ(AMP)で共用できます。
  • GMPモジュール上にラベルセンサーがあってマウンターのノズルが1枚吸着し、ラベルがなくなった時点で自動的にモータードライブで次のラベルが1枚フィードされます。よってマウンターとの通信や信号のやり取りはありません。

 

使用手順

仕様

適用ラベルサイズ 最小:幅3mm×高さ3mm
最大:幅約38mm×高さ50mm(GMP02-001使用の場合は35mm)
*吸着可能なサイズはマウンター機種によって差があります。
*ラベル基材によって最小・最大ラベルサイズが変わります。
台紙幅:MAX42mm
適用ラベルロール仕様

*リールホルダ付き機種のみ

内径3インチ紙管またはプラスチック管
MAX外形180mm
(機種によって異なります。)
適用ラベル基材 ニックス製 STATINIX™
静電対策ポリイミド
ラベル送り速度 30,53,95mm/secから選択可能。
ラベル切れエラー等感知機能 あり
電源 AC100V
(ただし機種によってはマウンターから直接取るコネクター付のものもあり。)
重量 機種によって異なります。ヤマハ用AMPYの場合 約1.78kg

お問い合わせ 最初に以下のお問い合わせ内容のカテゴリーをひとつお選び、メールフォームからお問い合わせください

PAGE TOP