福島ロボット航空宇宙フェスタ(20021年11月19日~20日開催)に、ニックスのレスキュー用ドローンアタッチメントを展示

2021年11月17日

ニックスは、災害時に救援物資を運搬するための、レスキュー用ドローンアタッチメント「ウィンチフックアタッチメント(仮名)」を開発しました。特定の動作でのみ開閉する安全性の高いフックを開発し、ウィンチを用いたリリース方式を採用したことで、着陸環境を問わず、どこでも安全に物資を届けることができます。
 この機会に是非、展示品をご覧ください。
また、ニックスでは、レスキュー分野以外にも、農業用粒剤散布機や、物流用キャッチャーなどの、ドローン用アタッチメントを開発しています。

素材開発から量産まで、長年に渡って培ってきた技術を活かし、ドローン用アタッチメントという未来に向けた新しい製品で、社会貢献することを目指しております。

「空飛ぶドローンをはたらくドローン」に。
ニックスは、ドローンアタッチメントを用いた新たなレスキュー方法で、1秒でも早く、安全かつ確実に救援物資を届けることを目指します。

【問い合わせ窓口】
株式会社ニックス 新事業開発部 柴田 
Email; new-biz@nix.co.jp

【展示会詳細】
「ロボット・航空宇宙フェスタ2021」
ロボット・航空宇宙フェスタふくしま2021 (robotfesta-fukushima.jp)
開催場所:ビッグパレットふくしま
開催期間:11月19日~20日