株式会社ニックス
カタログダウンロード
お問い合わせフォーム

MENU
プリント基板実装関連 : トレーサビリティー(ラベル)

ラベルフィーダーカセット

特徴

  • 用途に合わせて選べます

    カセットにはリアルタイム印字タイプと印字機能なしの2タイプがあります。

  • 基板のトレイサビリティのために!

    個々の基板ごとに実装後その基板に実装されている部品のメーカー名とロット管理ができます。
    外観検査装置で検査結果履歴を個々の基板ごとに残すことができます。

  • 基板にスペースの無い時にもラベル貼り可能!

    基板上にスペースの無い高密度基板でもICなどの電子部品上にラベル貼り付け可能です。
    プリンタ印字による2次元コードラベルはレーザーマーカーより印字が安定しており、小さいスペースで可能です。
    パターン上にも貼れて防湿、絶縁コーティングの上からでも読み取りが可能です。

  • 製造原価削減!

    手貼りの工数をなくせます。

  • 主要マウンター機種に対応!

    詳細はこちらへ

  • 貼り付け作業のQuality UP!

    ラベルはマウンターで画像認識して貼るので従来のラベラと比べ物にならない貼り付け精度で貼れます。
    人手による貼り間違いや貼り忘れ、貼り付け位置ずれミスの防止にも役に立ちます。

お問い合わせ 最初に以下のお問い合わせ内容のカテゴリーをひとつお選び、メールフォームからお問い合わせください

PAGE TOP